NPO法人 地域と行政を支える技術フォーラム

NPO法人 地域と行政を支える技術フォーラムとは

建設・環境・情報をベースとした専門家が、地域住民のパートナーとして助言・提言を行い、地方行政事業の必要性・効率性・有効性・公平性・優先性について、地方行政を事前・事後あるいは途中においてサポートするという、「工事監査」「技術監査」「技術研修」「技術コンサルティング」を目的として、NPO法人 地域と行政を支える技術フォーラムは平成16年に内閣府認証のNPO法人として設立されました。

●地方自治体が公共事業を進めるにあたり、中立の技術士が 専門家の視点から評価し、行政が市民に対し説明責任を果たす支援をします。
●当法人は、科学技術に関する専門的知識・経験を有する博士、技術士、一級建築士、公認会計士、経営コンサルタントなど、多彩な人材によって構成されています。
●これまでの活動実績は年4回発行している技術フォーラムニュースに掲載しております。


新着情報


● 技術フォーラム勉強会
日時:2019年5月25日(土) 10:00〜
場所:赤坂区民センター
会員であれば、どなたでも自由に参加できます。

●2019年5月17日:会員専用コーナーを更新しました。

●2019年3月25日: 技術フォーラムニュース第47号が発行されました。
平成31年2月23日(土)に行われた第53回シンポジウム:講師:弁護士 小峯健介様「民事紛争手続、民事裁判手続、鑑定の基礎知識」の他、当NPOの実績や予定などの最新情報を掲載しています。



会員コラム     

技術フォーラム月例会

                 NPO法人 地域と行政を支える技術フォーラム理事長 原田敬美
                                 博士(工学)、技術士(建設)、一級建築士
進行方法を多少儀式的にしたいと思います。
監査、コンサルティンング業務を目的に活動している組織です。
月例会自体を監査、コンサルティング会場の雰囲気としたいと思います。
開始2分前には着席し、定刻通り開始し、と、そういう進行方法にしたいと思います。
その間、背筋を伸ばし、黙想してください。
積極的な意見交換の場としたいと思います。
所要で遅参する場合、あるいは、早退する場合はお気にされないで下さい。